WealthNavi|11月の運用実績は前月比-149,695円(-4.94%)

こんにちは、専業主婦のきょまです。
ブログをご覧くださりありがとうございます。
私は2017年11月からロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)を始めました。

当初から毎月自動積み立てをしています。

今回の記事ではWealthNavi11月運用実績を公開していきたいと思います。

良かったら参考程度に見てくださいね(^^)/



※10月の運用実績はこちら↓

WealthNavi|10月の運用実績は前月比+56,205円(+1.82%)

WealthNaviの投資状況

私の投資状況は以下のとおりです。

・初期投資額:2,000,000円
・毎月の積立額:100,000円
・現在の投資額:3,100,000円(11ヶ月目)

運用開始時に200万円(初期投資額)を振り込んで、
そのあとは毎月10万円ずつを指定口座から自動購入しています。
投資額は先月ついにトータルで300万円突破し、今月で310万円です。

WealthNavi|運用実績

■2018年11月末時点

・元本(積立総額):3,100,000円
・評価額:3,053,231円
・評価損益(前月比):-149,695円
・騰落率(前月比):-4.94%

11月のWealthNavi前月比-4.94%で149,695円大幅マイナス、積立総額にすると46,769円のマイナスでした(^◇^;)

前月比が約マイナス15万円だと「えーー!そんなにマイナスなの?!」と思うかもしれませんが、パーセンテージで見ると積立総額から約5%マイナスです。私の場合は積立金額が多めなので5%でも大きな金額にはなってしまうのですが。。。

私はリスク許容度を5と最大にしているだけあって、5%のマイナスは我慢できる範囲です。今はダメな時期だけど、これからまた波があって良くなる時期が来るだろうなと思っています(^^)

登録したポートフォリオ(リスク許容度5)に従って11月に自動で購入した銘柄については以下のスクリーンショットをご覧ください。

・購入した銘柄↓

・今月の分配金↓

・今月の手数料

11月は2,644円でした。

WealthNaviの手数料は預かり資産3000万円までは年率1%(税別)、3000万円以上は年率0.5%(税別)。
売買手数料、出金手数料などは無料となっています。

リバランス

今月はいつもの購入に加えてリバランス()が行われました。

リバランス

現在のポートフォリオと最適なポートフォリオの差をなくすためにリバランスは半年に1度行われます。差があまりない場合はリバランスは行われません。

さて今月のリバランスの詳細を見てみましょう。

購入:米国株・日欧株・新興国株
売却:米国債券・金・不動産

最適なポートフォリオにするために米国株や日欧株、新興国株を購入したということは
現在それらの株価は不調で下がっており現在のポートフォリオでは保有割合が少なくなっていたことが分かります。
安くなった株を買い足すことで、その株の割合を一定に保持します。

一方、売却の米国債券や金、不動産は株価が上がったため保有割合が多くなり、最適な割合を保つためにオーバーした分を売却したということです。
つまり利確が出来たということですね。

 

■2018年の運用実績

では、続いて2018年運用実績を見ていきましょう。

今年の11月までの投資結果、プラスの月が6回でマイナスの月が5回でした。
全体を見ると、ずっと増え続けるというよりかプラスとマイナスの波がある感じでしょうか。評価損益はだいたいプラスもマイナスも6%内に収まっているイメージですね。


最後に

WealthNaviの積立投資は始めてからもうすぐ1年が経ちます。
今月のような大きなマイナスの局面は特に自動積立で良かったなと思います。
それは相場の動向に左右されないし、感情にも左右されないから。
投資に苦手意識がある人は特にその恩恵を受けますね。

長期投資なのでまだまだ結果は出ませんし、これからです。

WealthNaviの積立で結果を出して将来のお金の不安が少しでも軽減されるといいなと期待しています。

私はこれからもWealthNaviを続けていきます(^^)/
12月の運用結果はまた来月に公開します。