レポート|セゾン投信の第13期運用報告会in横浜に行ってきました

こんにちは、コツコツ資産運用中の専業主婦のきょまです。
投資信託やロボアドなどで積立投資しています。
いつもブログをご覧くださりありがとうございます。

横浜で行われたセゾン投信の「第13期運用報告会」へ行ってきました。

結論から言うと「セゾン投信の運用報告会に行って良かった〜!」。
その理由は2つ。
第13期の運用についての詳細を理解できたこと。
セゾン投信のアットホームな雰囲気を肌で感じ、中野社長の考えを直接聞けたこと。

運用報告は丁寧で専業主婦の私でも内容を理解できるくらい噛み砕いて説明してくれました。
お客様全部主義」と掲げているセゾン投信らしい報告会でした。

本記事は運用報告会に行けなかった方、セゾン投信や運用報告会の雰囲気・感想が知りたい方向けに第13期運用報告会のレポートをまとめました。
専業主婦のきょま目線です。宜しければ参考にしてくださいね♪

CHECKきょまは毎月欠かさず投資信託やロボアドの運用実績を公開中。
セゾン投信】の最新の運用実績一覧
ひふみ投信・ひふみワールド】の最新の運用実績一覧
ウェルスナビ】の最新の運用実績一覧
つみたてNISA(楽天証券)】の最新の運用実績一覧

第13期 運用報告会【概要】

日時:2020年2月16日(日)
時間:14:00-16:30
場所:崎陽軒ヨコハマ・ジャスト1号館(8F会議室)
アクセス:横浜駅より徒歩2分
会費:無料

会場の写真は撮れなかったのでイメージで失礼します。
(崎陽軒ヨコハマ・ジャスト1号館の公式ページよりお借りしました。)
運用報告会はこの大きな会議室で行われました。
個人的には前回のはまぎんホールのような大きな会場よりもこの位の規模の方が心地良かったです。

プログラム:
1.第13期 運用報告(運用部長の瀬下さん)
2.投資家から見たセゾンファンド(セゾン投信エグゼクティブアドバイザーの房前さん)
3.セゾン投信の共創価値とこれからのライフデザイン(中野社長)
4.質疑応答(中野社長・瀬下さん・房前さん)

※開催場所は8都市。
きょまが行った横浜の他に東京・広島・福岡・大阪・名古屋・仙台・札幌の合計8都市で開催。

きょまの運用報告会レポート

1.報告会の様子、年齢層など

運用報告会にはスーツを着た男女の社員さんがお出迎え。
皆さんとても丁寧な対応をしていて好印象でした。

運用報告会に来ている方の年齢層は40〜60代が多い印象。
男性が圧倒的に多かったです!(休憩では男性トイレが大行列でした。)
女性もちらほら。
そういえば20代前半位の明らかに若そうな方はお見かけしませんでした。

ほとんどの方が一人で来られていましたが、中にはご夫婦で来られている方も。
正確な参加人数は分かりませんが、会場の9割位が埋まっていました。

会場の雰囲気は非常にアットホーム
セゾン投信の温かい優しい親しみやすい感じが如実に現れていました。
金融系だからとガッチリ堅苦しい感じでは全然ありませんでしたよ。
(きょま的には金融はそんなイメージです笑)

2.運用報告会の前の動画で好印象

今回、運用報告会が始まる前に1本の動画が流れました。
会社のイメージを私達に分かりやすく伝えるための動画です。
内容は、各部署がどのような雰囲気で仕事しているかという内容。
撮影場所は本社である池袋サンシャイン60の48階でした。
朝礼の様子や各部署で働いている様子など、普段の運用会社の日常が見受けられました。

この動画は運用報告とは直接関係ないです。
しかし自分達の会社をより身近に感じてもらいたいという気持ちが伝わってきました。
きょま的には大変好印象な動画でした^^
まだ紹介されていない部署もあると思うので、続編に期待です。

3.第13期 運用報告(瀬下さん)

運用部長の瀬下さんによる運用報告。
控えめで物腰柔らか、写真どおりの優しい雰囲気の方でした。

セゾン投信公式サイトより引用

第13期はバンガード・グローバルバランスファンドも達人ファンドも2期ぶりのプラスということで、その結果や要因、今後の方針などを分かりやすく解説するという内容でした。
スクリーンに映し出されるグラフや表は一人ひとりに配布されるので、その冊子にメモを取りながら傾聴。

セゾン投信で運用されている方には毎年運用報告の冊子が自宅に送られてくるのですが、初心者には少し難しく感じます。・・私だけかな?
運用報告会では噛み砕いて説明してもらえるので、私でも理解し易いです。
(分かりやすく噛み砕いて説明することは逆にいうと詳しい人には物足りないかも・・?)

4.資家から見たセゾンファンド(房前さん)

セゾン投信のアドバイザーをされている房前さん。
社員ではありませんが運用報告会ではお馴染みの方です。

投資家目線に立ち運用報告についてツッコミ解説を入れていきます。
途中で何度も笑いを取るほど、話は面白かったです。
房前さんのお話を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。
とは言っても、房前さん自身も前におっしゃっていましたが毎回話す内容はほぼ同じとのことです^^笑

達人ファンドの組み入れファンドについてもズバズバ。
社員じゃないからこその意見が聞けたり、また違った視点からみると理解が深まりますね。
初心者でも分かりやすく解説されていました。

5.セゾン投信の共創価値とこれからのライフデザイン(中野社長)

積立王子こと中野社長のお話。
見た目からは正直王子感は感じませんでしたが(失礼ですね…)、温かく誠実なお人柄を感じました。

ちょうど2020年2月13日に運用資産3000億円を突破したと言うことで「今まで苦労して約13年間でやっと3000億円まで来たというエピソード」、
「セゾン投信が一番大切にしている『お客さま全部主義』について」、
「人生100年時代でセゾン投信は『顧客の生涯に寄り添う運用会社』にしていきたいこと」
など熱弁をふるうお話でした。

中野社長は2019年に物議を醸した
老後2000万円問題
の報告書を出した金融庁審議会のワーキングメンバーの1人でもあります。
中野社長曰く、この報告書は審議会として「将来豊かな人生を送るにはどうすればいいか」を導き出した。
言わばセゾン投信についてまとめたようなものであるとの事でした

報告書の内容は「長期・積立・分散」の大切さ、顧客本位の運用をすること、今後の高齢化社会における金融サービスのあり方についての3本柱。
「長期・積立・分散」と顧客本位の運用は今のセゾン投信ですね。
高齢化社会における金融サービスのあり方というのは将来のセゾン投信。
老後問題は深刻。きょまも不安でいっぱい、だから資産運用をしています。
今後のセゾン投信がこの高齢化社会においてどんな運用会社になっていくのか。
将来もずっときょまの生涯に寄り添う運用会社であって欲しいなと願います。

中野社長のお話を聞いて、これからもセゾン投信を続けていきたい!とまた強く思いましたよ^^

きょま
これからもきょまの資産を末長く宜しくお願いしますd( ̄  ̄)

6.質疑応答

質疑応答は

  • AIによる投資信託運用についてどう考えているか
    →現時点ではセゾン投信をAIで運用するのは人間に劣る。
    今後考えていく必要があると思うが、今はまだAIに対応する必要はない。
  • 定期売却サービスについて
    →定口売却と定額売却があるが定率も作って欲しいというご要望。
    検討する。定口売却をスタンダードにしていく予定。

など。中野社長や瀬下さん、房前さんが回答されていました。

ちょうど予定どおり16:30に終了。
アンケートを書いて退場、最後は社員の方々にご丁寧にお見送りいただきました^^

会場の後ろでは中野社長の著書3冊が会場特別価格にて販売されていましたよ。

さいごに

セゾン投信の運用報告会に行って良かったです\(^^)/
第12期運用報告会(横浜)も行きましたが会場が広すぎたなぁ。
第13期の方が会場も狭い分、距離感が縮まり更に良かったです!机もあったからメモも取りやすかった♪

運用報告会はネットや冊子ではどうしても難しくなってしまう内容を非常にわかりやすく説明されています。
またセゾン投信の雰囲気が分かったり、生の声を聞くことでより知識を深められる良い機会だと思います^^
質問やご意見がある方も直接社長に聞くことが出来る機会でもあります。
運用報告会にまだ行ったことがない方、迷われている方は一度足を運んでみては♪

きょまは初心者である5年前にセゾン投信と出会って本当に良かったです。
直販の良いところは「顧客との距離の近さ」。
レポート送付やセミナーを頻繁に行っており投資初心者にも向いています。
実際レポートやセミナーでは勉強になったことだらけです。

長期投資を前提とした投資信託なので、長期のメリットを生かしてうんと資産を増やしていきたい!
今後20年以上は続けたいな!
今後のセゾン投信の成長をこれからも楽しみにしています。

CHECKきょまは毎月欠かさず投資信託やロボアドの運用実績を公開しています。
良かったら参考にしてくださいね。
セゾン投信】の最新の運用実績一覧
ひふみ投信・ひふみワールド】の最新の運用実績一覧
ウェルスナビ】の最新の運用実績一覧
つみたてNISA(楽天証券)】の最新の運用実績一覧

\まずは無料の資料請求/
セゾン投信の公式サイト
約3分で完了します^^
【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】